メニューアイコン

会社情報

事業紹介

ニュース

採用

インターン

アプリ開発パンフレット

移動アイコン

お問い合わせ

採用情報
正社員採用

※現在、正社員の募集は行っておりません。

インターン

弊社インターンは、初心者でも参加でき、スキルを獲得できる教育要素の強いものになっております。そのため、原則、全員弊社が用意したインターン教育プログラムにデザイナーまたはエンジニアとして参加していただきます。獲得したスキルを生かす場として、以下の選択肢を用意しております。

インターン後の選択肢のイラスト

弊社での実務参加

双方がよければ、弊社の業務に参加していただきます。実践を通して、さらなる技術研鑽を重ね、会社の成長のためにお力添えいただきます。

インターン後の選択肢のイラスト

提携企業への紹介

京都ではIT系のインターンが少ないので、東京や大阪の大手テック企業やITベンチャー企業に技術力を保証した上で、紹介させていただきます。

インターン後の選択肢のイラスト

独立

獲得したスキルを元に、自分で事業を立ち上げる場合は、その支援もさせていただきます。

Illustration by Freepik Storyset
デザイナーのイラスト

デザイナーインターン

勉強できること

  • ・グラフィックデザイン
  • ・Webデザイン
  • ・UI/UXデザイン

最初は、AdobeのIllustrator、Photoshop、XDなどのデザインツールの操作方法を学んでいただき、次に、webやスマホアプリのデザインに取り組んでいただきます。

応募条件

【必須】

グラフィック、web、UI・UXデザインの全てに対しての興味関心があること

【歓迎】

  • ・Adobeツールの操作能力
  • ・デザイン制作経験

インターンの雰囲気

エンジニアと比較して、デザイナーは少ないので、社内での需要は多いです。社内Slackでの知識の共有やディスカッションが活発で、勉強意欲が高いです。

応募する

エンジニアのイラスト

エンジニアインターン

勉強できること

【フロントエンド】

HTML/CSS/JavaScript

マークアップスキル(HTML/CSS)の基礎固めから始まり、JavaScriptを勉強していただきます。簡単なイベントアクションやDOMの扱いを習得後、Web APIやAjaxなども勉強していただきます。JavaScriptの基本を終えたら、ReactやNode.jsの勉強かバックエンドの勉強に移ります。

【バックエンド】

Python(Django)/Go

Webアプリケーション用のフルスタックフレームワークであるDjangoの勉強から始まります。最低限の知識をつけたあとは、簡易チャットアプリを開発し、デプロイまでを経験してもらいます。

【スマホアプリ】

Dart(Flutter)/Kotlin/Swift

クロスプラットフォームフレームワークの一つであるFlutterの勉強から始まります。webフロントエンドやwebバックエンドの経験を積んだあとに、状況に応じて取り組んでいただきます。

応募条件

【必須】

  • ・基本的なコンピュータ操作能力
  • ・論理的な思考能力

【歓迎】

  • ・Webアプリ/スマホアプリ開発経験
  • ・技術に対する知的好奇心

インターンの雰囲気

初心者として参加した人が多いので、ファイルとディレクトリの違いがわからない人に対しても丁寧に教える習慣があります。気軽に質問ができ、返答も早いので、躓くことなく勉強できます。

応募する